プロミスの融資限度額と途中変更について

プロミスの融資限度額は、現在では1万円〜500万円と設定されています。

 

しかし初めて借入れをする人が500万円の融資限度額を受けられるということはまずあり得ません。初めて借入れをする人は、基本的に50万円から多くて100万円程度となるものです。

 

そこから返済を積み重ねることで問題のない利用履歴が長く続き、尚且つ収入が増えたことが認められた時点で、利用限度額を変更する話になるものなのです。

 

プロミスだけに限らず、キャッシング会社全体に言えることとして、利用限度額の増額の対象となる為には幾つかの条件をクリアしなくてはなりません。

 

それは以下の通りになります。

 

・一度も延滞することなく、返済期日を守って完済を行ってきたこと

 

・基本的に半年かそれ以上の期間利用していること

 

・長期間開けることなく、継続して利用し続けていること

 

限度額変更を申し込むには

 

最後の「継続して利用」の定義ですが、初めて申し込みをして利用をしたのを最後に、その後半年以上も利用にブランクがあり、急に収入がアップしたからと限度額変更を希望してもまず通らないということです。

 

プロミスに限らず、他のキャッシング会社においても、限度額を増額することに対しては最後まで慎重な姿勢を取るものです。急に限度額変更を申請しても簡単に認可されることはないと思った方が良いでしょう。

 

しかし中には申請をしたら何故か運よく限度額変更が出来た、という人もいるのです。もしも限度額をもう少し増やして欲しいと思っている人がいれば、とりあえず申し込んでみると良いでしょう。

 

申し込み方法は、プロミスのサイトから会員ページにログインします。そこに申請用のメニューがありますので、支持に従って下さい。融資額によっては改めて審査を受けることになる場合もあると覚えておきましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日