無職の方の場合でも、即日融資が可能なカードローンに申し込むことは出来ますか?

急にお金を借りる必要に迫られた場合に便利なのが、即日審査・即日融資可能なカードローンです。

 

カードローンの利用条件として、月々安定した収入があること、というものがあります。

 

正雇用の会社員の方であれば、即日融資可能なカードローンに申し込んですぐに利用し始めることが出来るかもしれませんが、無職の方の場合はどうでしょうか。

 

無職の方でも即日融資は可能?

 

即日融資が可能ということは、審査のプロセスも簡略化されているような気がします。

 

通常カードローンに申し込む場合には、ご自分の収入を証明する書類を提出しなければなりません。しかし無職の方の場合は、このような種類を提出することが難しいかと思われます。

 

即日審査・即日融資というカードローンは、一般的なカードローンに比べて審査のハードルが低いのでしょうか。

 

現在では主婦専用のカードローンも用意されて、多くの方が利用されています。主婦の方は自分自身の収入はないにも関わらず、カードローンを利用出来るのは、配偶者の方の収入証明書が提出されているからというケースもあります。

 

また借入額の少ない即日融資のカードローンの場合、一定の金額以下の借入に関しては、収入証明書不要という場合もあります。

 

では無職の方も同様にカードローンを利用できるかというと、やはり少し難しいといえます。

 

無職が即日融資のカードローンに申込みする場合

 

即日融資のカードローンに申し込む場合、当然申込み書に必要事項を記入しなければなりません。

 

ここで職業の欄に無職という記載があると、カードローンの会社としてはその方に果たして返済能力があるのかどうか、判断することができませんので、審査で落とされるということになりがちです。

 

無職の方の場合はまずはたとえパートやアルバイトにしろ、何かしら収入が得られる仕事に就くことが先決といえそうです。

 

しかし例外として無職であっても、何かしらの定期的な収入がある場合には審査に受かる場合もありますので、まずは相談窓口やコールセンターなどで相談してみるようにしましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日